圧延 光輝焼鈍 伸線加工 │ 日本クロス圧延

熱間・温間圧延について

熱間圧延

 

 

 

 

 

 

 

 

熱間・温間圧延加工をお引き受けいたします。

 

弊社の比較的小型な設備は、名刺のような小片からでも熱間圧延加工をすることができます。
また、シート1枚からでも、受託加工をお引受けいたします。

 

実績:
温間圧延:アルミニウム合金 マグネシウム合金 銅合金 etc
熱間圧延:ステンレス Nb合金 モリブデン etc


実験用ピースの熱間圧延

熱間圧延

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタン型インゴットや名刺のような小片からでも熱間圧延加工ができます。

 

小片の場合温度が下がりやすいため、電気炉で加熱しても、ロールに通す前に温度が下がってしまい適正な温度での加工が難しいのです。
弊社では、圧延機の直前でバーナー加熱をして、加熱直後に圧延加工をすることで温度の低下を最小限にしております。
ワークの温度は色判断しています。


量産品について

熱間圧延材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

量産品のご依頼も、お取り扱いいたします。

 

下記の仕上げが選択できます。
大気焼鈍処理
ウエットブラストによる酸化皮膜除去
三本ローラによる、アップコイル

 

詳しくは弊社営業部までお問い合わせ下さい

 


品質管理

iso9001

 

 

 

 

 

QAチームによる徹底した品質管理体制で製造しております。
ISO9001:2008 No,QAIC/JP/0546-B


お問い合わせ

株式会社日本クロス圧延
千葉県茂原市茂原697
TEL0475-22-4151
FAX0475-25-2338
cross@atuen.com